2012年10月16日

後期 解答枠が発表になりました

10月15日(月)解答枠が発表になりました。
試験センターのホームページよりご確認ください。

建築の課題は、予想通り【木造】ですね。
今回の解答枠の供給部品をみると、外部建具の外観があることから、断面だけでなく一部立面となる外観を作図しなければならないようです。
通り芯符号からは、南側から北側を見た断面になりそうですね。図面でいうと、下側から上側をみた断面なので、比較的作図しやすそうです。

機械の課題では、問3の基準点が右上の方にあるのが不思議な感じがします。
前期の課題で、この問3の問題に苦戦した方が多かったかと思います。
円弧や直線が接することが条件となった図形でしたが、今回も同じような問題なのかもしれません。

また、何か気が付いたことがあればこちらに書き込みます。
では、よく確認してみましょうね。

posted by kit at 11:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: